今日中に借金したい!即日可能なキャッシングの仕方!

今日中に絶対に借金したい、借りれないと困るという時にはどうしたら即日で借入れできるのか事前にしっかりと確認しておく必要があります。

 

どうしても即日で借金したいならば、友人に聞いた・ネットで見たなどの情報だけでは足りないこともあるので、以下で即日借金する方法をもう一度チェックしてみましょう。
【参考:即日でお金を借りたい人はまずココチェック!

 

スピード重視で至急借金したいならインターネット申込みがおすすめ

即日で必要なお金を至急工面するキャッシングの仕方と言えば、以下の2つが該当します。

  • 銀行
  • 消費者金融

通常はこれらの内どちらかのカードローンから借入れするのが一般的となります。

 

どちらも即日で借入れすることが可能になっているので困った時に頼りにできる金融機関なのですが、その際どうしても今日中に借金したいという時にはインターネット申込みがおすすめです。

 

銀行や消費者金融のカードローンに借入れの申込みをする方法にはこのようなところがあります。

  • インターネット
  • 自動契約機(消費者金融・一部の銀行)
  • 電話
  • 店頭窓口
  • 郵送

この5つの方法の内で絶対に即日にお金が必要という場合ならインターネット申込みがおすすめです。

 

インターネット申込みならば24時間365日受付しているので、申込みが素早くカンタンに終わり、その後の手続きもスピーディーに進むため、即日でどうしても借金したい時には特に有利にはたらきます。

 

インターネット申込みの流れとは

インターネットで金融機関に借入れの申込みをすると、その後には次のような流れとなるんです。

  1. インターネット申込み
  2. 審査
  3. 審査回答の連絡
  4. 契約手続き
  5. 借入れ

特に消費者金融では申込みから最短30分で審査回答の連絡を受けることが可能です。

 

また借入れまでの時間も最短1時間となる場合もあるので、申込みは少しでも早く済ませることができるインターネット利用がおすすめとなります。

 

絶対に即日借金したいなら申込みは朝のうちに!

絶対に即日で至急借金したいという時、注意するべきことの中で最も大事なのは申込みの時間と言えるでしょう。

 

インターネットでいつでも借入れの申込みができる銀行や消費者金融でも、審査や振込みをいつでもやっている訳ではありません。

 

特に振込みで借金したい場合には平日の14時頃が受付の締切り時間となっている銀行が殆どなので、申込み後の審査や契約手続きに掛かる時間を考慮するならば、申込みは朝のうちに済ませておきたいところです。

 

自動契約機の利用なら平日14時以降でも借金する方法がある

振込みで即日借金したい場合には平日の14時までが申込みのタイムリミットであり朝のうちの申込みがおすすめです。

 

それでも自動契約機が使える一部の銀行や大手消費者金融なら、この時間を過ぎてしまってもまだ間に合うキャッシングの仕方があります。

 

それが自動契約機の利用であり、申込み手続きからカードの発行まで全てこの1台で済ませることができる便利な機械となっているんです。

 

特に消費者金融なら自動契約機の利用で土日や祝日も含めて午後9時頃まで借入れできる可能性もあります。

 

申込み時間が遅くなってしまった、それでも至急借金したいという時には、こんな方法で手続きするのがおすすめです。

  1. インターネットで申込み
  2. 自動契約機へ急いで行く
  3. 審査結果を確認後自動契約機で必要書類の提出
  4. キャッシングカードを発行する
  5. ATMから借入れする

特に消費者金融では審査が迅速であるため、申込み後に自動契約機へ足を運んでいる途中に審査結果が通知されることもあるでしょう。

 

その場合には自動契約機へ到着してすぐに契約手続きをし、その後すぐにカードの発行ができるため、この方法が最速のキャッシングの仕方と言えるでしょう。

 

発行されたカードはコンビニのATMからでも借入れ可能になっているため、好きな場所で好きな時間にキャッシングすることができるのです。